たけむらの運営理念と基本精神

たけむらの運営理念

理事長 竹村 克己

笑顔でコミュニケーション

利用者さまやご家族と笑顔でコミュニケーションを図り、利用者さまの立場に立った安心できる介護サービスを提供します。
また、スタッフ間のあいさつと情報交換をしっかり行い、明るい環境のもと、ミスのない介護サービスを提供します。

やさしく・わかりやすく・根気よく

利用者さまの意欲的・活動的な日常生活の回復こそ最良のリハビリであると考え、「やさしく・わかりやすく・根気よく」をモットーに利用者さまの生活環境づくりを支援します。

医療と介護のトータルケア

医療法人ヒポクラテスグループの下、介護と医療とが連携したトータル・ケアを提供し、利用者さまに生涯愛される介護施設を目指します。

たけむらの基本精神

  • いつでも利用者さまの気持ちになって物事を考えることができる思いやりの精神
  • 利用者さまの気持ちを明るくし、安らぎを与えることができる明朗快活な精神
  • いつでも利用者さまにとっての第一の支援者である自覚と継続した自己啓発を常に行っていこうとする粘り強い精神